トルクリリーステクニック創始者 Drホルダー

画像の説明

「トルクリリースセンタージャパンより抜粋」
https://www.facebook.com/Torque.Release
Dr. ホルダーは医師であり、ナショナルカイロプラクティック大学出身のカイロプラクティック・ドクター(DC)でもあります。当初はどちらかと言えば西洋医学的な考え方に近いのかなっと考えていましたが、さにあらず、カイロプラクティックの聖書的なテキストであるグリーンブックスの内容を新たに全て解析して、より基本に忠実に、より発展させた考え方に基づいて独自の新理論を展開して注目を浴びています。中でも、脊椎サブラクセーションと脳報酬連鎖や脳報酬欠陥症候群、脳内化学物質との関わりなど今までのカイロプラクティックの世界にはなかった斬新な理論による中毒症学(Addictionology)をカイロプラクティック大学や医科大学で講義し、実際に臨床でも350床を備えるフロリダ州のエクソダス施設で大きな効果を現し、医学会からも注目を集めて、テレビ、雑誌等のマスコミにも数多く取り上げられています。様々な中毒症(麻薬、薬物、ニコチン、アルコール等)、ウエイトコントロール、鬱、脅迫症等々に大きな効果を現しています。しかしながら、Dr. ホルダーは、「カイロプラクティックはいかなる病気や症状にも対処することはしません。ただ、体に宿る自然の生命力を最大限に生かすための施術をするものです。その結果として様々な症状や病気が解消されるのです。」と言っています。

蒲田の整体グリーンPCTカイロプラクティック 山田