テニス肘について

上腕骨外側上顆炎(テニス肘)で来院された患者さん

特にテニスをするわけではないのですが

原因はPCのキーボードによる反復動作のようです

痛みはもう3ヶ月以上になります。

ご自分でトリガーポイントを探して、マッサージしたり

手首のストレッチをしたりしましたが、治らないとのこと

トリガーポイントの場所も間違ってはいなかったのですが

話を聞くと、会社での人間関係や、仕事の量にストレスを

かなり感じていたようです。

ストレスは、脳にダメージを与えて誤作動させます

その結果、自然治癒力が低下し、直りにくくなったと考え

早速、トルクリリーステクニックオリキュロセラピー

脳・神経系のリセットです。

一週間に一度のペースで3回目の来院の時には

ほとんど痛みが無く、身体の調子も良くなりました

やはり、痛いところだけ見ているだけではダメなんですね!

蒲田の整体 グリーンPCTカイロプラクティック 
予約はコチラをクリック