慢性痛について

慢性痛は、ほとんどの場合構造的な要因、ヘルニアや脊椎管狭

窄症または骨のゆがみが原因であることは少ないように感じま

す。もちろん麻痺や筋委縮があるような重篤な例を除いてです

が、慢性痛やシビレは精神的なストレスが大きな原因です。

ストレスは脳に働きかけて誤作動を起こし、

治る機能を阻害して慢性的な症状を起こします。

痛みやシビレが続くと精神的にも落ち込み、モチベーション

も下がり、負のスパイラルに陥ってしまいます。

しかし、痛みのメカニズムを十分に説明しストレスで傷つい

脳のリセットをすることで、個人差はありますが症状は消失

する例が多いです。

ですが、説明の段階で術者まかせであったり、患者さんの

協力があまり得られない場合はいい結果が出ない時が多いで

患者さんの治ろうとする意識も脳と連動しているのですね。

蒲田の整体 グリーンPCTカイロプラクティック 
予約はコチラをクリック