カイロプラクティックと発達障害

画像の説明
カイロプラクティックは単に腰痛、肩こりのためにだけあるものではありません。本来のトーンのサブラクセーションにもとづくトルクリリーステクニックは依存症、発達障害などに大切な役割を果たすことが証明されています。