ニューロオリキュロセラピーとは…

ニューロオリキュロセラピーはかなり以前から欧米に広く普及している療法です。日本国内でも一部にニューロオリキュロセラピーをアレンジした独自の手法がダイエット療法として行われているようですが、どういう訳か欧米で普及しているそのままのニューロオリキュロセラピーは入って来ていなかったようです。
マイアミ大学医学部の研究はダブルアブストラクト(二重抄録)と呼ばれる手法で同一メンバーによる異なった二つの研究①ニューロオリキュロセラピー ②サブラクセーションにもとづくカイロプラクティック(トルクリリース・テクニック)の報告で、三年間の間隔を置いて行われました。そこで示されたすばらしい効果により米国内では政府及び医学界から大きな関心を集めました。健康状態全体を含む生活の質を改善するための大きな効果を示し、特に違法薬物中毒で逮捕された人達を治療することで、三年以内に再逮捕される確率を75%から3%に下げました。その後マイアミに最初のDrug Court(薬物裁判所)が設置され、今日では全米に2644箇所の薬物裁判所が設置されています。(2011年12月31日現在)
画像の説明
蒲田の整体 グリーンPCTカイロプラクティック