■Deepak Chopraが6日間の臨床試験でハーブ療法が有効と宣言

画像の説明

http://www.science20.com/news_articles/deepak_chopra_declares_herbal_therapy_efficacy_after_6_day_clinical_trial-180168

アメリカ人が年1億ドルの税金を補完代替療法につかうのを止めるべき理由が増えた;6日間のアーユルベーダプログラムで一連の血液検査の数値が変わったという。

6日間で。

お金さえ払えば論文になるオープンアクセスジャーナルがあり、今回はそれがScientific Reportsであった。多分著者の一人に有名なスピリチュアリストDr. Deepak Chopraがいたせいだろう。

かれらが「臨床試験」と称するのはカリフォルニアのChopra健康センターに滞在した30-80才の119人の健康な人でのものである。つまり彼らは6日間のコースで$2,865を払っているので、既にお金持ちのエリートで、スピリチュアリズムで病気が治ると信じている人たちである。半分ちょっとがPanchakarma介入群で残りは対照だった。LC-MSでプログラム前後の血液を分析している。

Chopraは「一週間のPanchakarmaプログラムで代謝プロファイルが変わったようだ」と言う。この研究のお金を出したのはChopraの財団だが利益相反についての言及はない。

共著者らはハーブ療法が人体をデトックスすると信じている、学位をもった人たちだ。

食品安全情報blog
資料 TMSジャパン
蒲田の整体グリーンPCTカイロプラクティック