■クレームチェック:マヨネーズはどのくらい危険?

画像の説明
Claim Check
How Risky Is Mayo?
by Densie Webb Ph.d., R.d. | May 31, 2017
http://www.berkeleywellness.com/healthy-eating/food-safety/article/how-risky-mayo

主張:マヨネーズは食中毒の主な原因

事実:この神話は一部の信頼できるウェブサイトでも出回り続けている。確かに夏のピクニックでは暑い中にポテトサラダ、チキンサラダ、ツナサラダ、卵サラダを放置すると食中毒の原因になりやすい。しかし市販のマヨネーズが犯人ではない。

マヨネーズの神話は自分で一からマヨネーズを作るのが普通だった時代に遡る。しかし市販のマヨネーズは食中毒の原因にはならない。一つは卵を殺菌していること、二つ目は市販のマヨネーズはFDAの組成基準を満たさないといけないこと。一定量の酢やレモンジュースで酸性になる。

実際にはマヨネーズに伴うチキン、ツナ、ジャガイモ、卵などがリスキーである。

(いろいろ略。手作りのほうが市販のものよりリスクが高いことはよくある。だってそのための投資だし知識だし。)

食品安全情報blog

資料 TMSジャパン
蒲田の整体グリーンPCTカイロプラクティック