■コーヒーで寿命が延びるか?

画像の説明
Behind the headlines
Does coffee make you live longer?
Wednesday July 12 2017
http://www.nhs.uk/news/2017/07July/Pages/Does-coffee-make-you-live-longer.aspx

「1日3杯のコーヒーを飲むと寿命が延びる可能性があると研究は示す」とMetroは報道している。

これは人がコーヒーをどれくらい飲むかと死亡の関連を調査したヨーロッパと米国の研究結果によるものである。ヨーロッパの研究では45万人以上を対象とした。最も多くコーヒーを飲んだ男性グループはがん及び心血管、消化及び呼吸器疾患を含む原因による死亡リスクが追跡調査で全体として12%減少したと研究者は発見した。

女性の場合は全体で7%のリスク減少だったが、コーヒーを飲む量が多いほどがん死亡リスクは高かった。

この結果は慎重に解釈する必要がある。つまりこの研究はコーヒーが死亡リスクを減少させることを証明してはいない。影響を与えたであろう多くの他の要因が考慮されていない。

コーヒーを飲むことは健康でバランスのとれた食生活の一部になりうる。現在のガイドラインは1日に4杯以上飲まないことを推奨している。

妊娠している女性は1日のカフェイン摂取を200 mg未満、つまりインスタントコーヒーのマグカップ2杯程度の量にすることを勧められている。

良好な健康と長寿の魔法の近道(あるいは魔法のコーヒー豆)はない。

多様で健康的な食事をとり、定期的な運動をするという健康的なライフスタイルを送ることがこれを達成するために一番良い方法である。

食品安全情報blog

資料 TMSジャパン
蒲田の整体グリーンPCTカイロプラクティック