■FSSAI食品安全基準局

画像の説明
http://www.fssai.gov.in/home

11月24日、政府が「フレッシュ」と「ナチュラル」という食品の宣伝文句を制限するという報道を掲載している

食品安全基準改定案で「フレッシュ」という言葉は洗う、皮を剥く、冷やす、取り除く、等性質を変えずに安全な摂取のために必要な処理以外のことをしたものには使えない。包装や貯蔵、添加物の使用をしたものは「フレッシュに包装」のような宣伝をしてはならない。「ナチュラル」は複合物には使えない。例えば「ナチュラル成分から作りました」は使えない。「リアル」「本物」も同様。等。

(包装したらダメというのは面白いけど、米国では包装資材から溶出するものは食品添加物だからまあそうなる。ナチュラルと宣伝してたらハイリスクと同義)

食品安全情報blog

蒲田の整体グリーンPCTカイロプラクティック